So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄旅行(4)・首里城の売店で見つけた文房具と、紅いものお菓子 [買物]

首里城公園も、「次行ったらもっとゆっくり見たい」と思ったスポットです。文化遺産にはあまり興味がないと思っていたのですが、韓流の歴史ドラマが好きなので、雰囲気の似た建造物はなかなか楽しめました。(中国から伝わってきた文化だそうですが、元は同系統の文化だと思うし)

111201_okinawa_a.JPG
守礼門をくぐって入ります。

111201_okinawa_b.JPG
これが正殿、だっけ? 少々忘れかけています。
逆光だったので正面からはキレイに撮れませんでした。

111201_okinawa_c.JPG
朝鮮王朝の王様が座っていたような椅子が置かれていたりして、母と「ドラマみたいだねぇ」と言い合ってました。

111201_okinawa_d.JPG
こちらが"世界遺産"に登録されている場所、首里城"跡"です。





同じツアーのお客さんがガイドさんの説明を聞いている時、私は勝手にうろちょろして、スタンプラリーの用紙を見つけました。スタンプを集めるとシールが貰えるそうです。ただし、中学生以下限定orz こんちくしょー!なして(どうして)こういう物はお子様限定なのか!

私はすぐにそれに気付いたので集めませんでした。ツアーの人が押して回ってましたが「大人には何も当たりません(もらえません)よ」とは言えませんでした‥‥どのみち滞在時間中に集められなかったと思いますが。ただ、建物をデフォルメしたアイコンがいい感じなスタンプだったので、集めるだけでも楽しいかもしれません。目づまりで印面が潰れていたり、インクがネチョネチョになっていなければね‥‥。






ここでもやはり滞在時間が短くて、いっそいで売店を物色しました。

111201_okinawa_e.JPG
何とか手に入れたのが、首里城のシール、紅型模様の一筆箋、シーサーのスタンプです。どれも沖縄らしくていい感じ!スタンプは4種類あって、今思えば全部欲しかったです。あの時は冷静に見られなかったので、余計な物を買って後悔するかも、と思ったのがアダになりました。

111201_okinawa_f.JPG
一筆箋は紅型模様が薄く印刷された上に罫が入っています。スタンプのシーサーはいかつい顔だけどコミカルな感じもあっていいと思います。


ああ、公園も売店も、もっとゆっくり見たかった~
ここでしか買えないであろう文具も、もっと色々あったのです。でも、文化遺産の売店に全く期待してなかったので、可愛い物が手に入って嬉しかったです。







111201_okinawa_g.JPG
沖縄土産といえば紅いもタルトが有名だと思います。あれは地元でも時々買えたりするので、菓子御殿の喫茶スペースで紅いもムースを食べました。うん、美味しい。母は紅いものロールケーキでした。







にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

沖縄旅行(3)・琉球紅型のポストカードとシーサー・コレクション [買物]

111130_okinawa_a.JPG
沖縄で心の底から惚れてしまったのが、伝統工芸品・琉球紅型(りゅうきゅうびんがた)です。

出来れば体験コーナーなどやってみたかったのですが、バスツアーでは叶わず、ホテルの売店にあったこのポストカードだけで我慢です。私が「紅型イイね!」と褒めそやしていたら、母が影響を受けたらしく、紅型染めの小さな絵を一枚買ってました。やったね

で、私は絵を買うほどの財力がなかったのでポストカード‥‥orz


111130_okinawa_b.JPG
ポストカードでも充分きれいなのです。鮮やかな色の組み合わせが堪りません♪ どれも沖縄の文化や風景を描いたデザインです。
紙ケースも利用できるようになっています。切り抜いてハガキに‥‥は出来ません!紅型の模様がぐるっと回り込んでいるので、勿体ない。これは裏返して封筒にするのが良いです。使わないけど


111130_okinawa_c.JPG
印刷ではなく、版画になっているようです。普通は織物に染めつけるものだと思いますが、紙には出来ないので版画で表現したのだと思います。(型染めは確か水で糊を洗わなければいけない)

次行ったら‥‥毎回「次行ったら」と言っていますね。
今度こそ型染めの体験にチャレンジしたいです。








沖縄と言えばシーサー

111130_okinawa_d.JPG
行く先々、至る所にいます。撮っても撮ってもきりがありませんでした。
↑こんないかつい顔のやつもいれば、

111130_okinawa_e.JPG
コミカルな物も。右のやつはツボに頭を突っ込もうとしているみたいです。小鬼に見えなくもないような? (シーサーじゃなかったりして)

111130_okinawa_f.JPG
屋根の上にいる事が多いですね。台風が多い土地柄、瓦を使った家ばかりです。

111130_okinawa_g.JPG
美ら海水族館の付近にも。






にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

沖縄旅行(2)・沖縄(うちなー)の生き物クリアホルダー [買物]

フェリシモのクリアホルダーのデザイン・色揃えがとても気に入っているので、もう、大抵のクリアホルダーでは食指が動きません。そんな私の心を鷲掴みにした沖縄のクリアホルダー。


111126_okinawa_a.JPG
ホテルの売店、お土産屋、色んな所で見かけました。4種類見つけたけど、他にもあるんでしょうか?


111126_okinawa_b.jpg
「花」をテーマにした物。他の3枚はすべて生き物が描かれていますが、こちらは植物のみになっています。黒を効かせた配色が素敵!ちなみに左上にあるのが「デイゴ」の花。


111126_okinawa_c.jpg
「地」は哺乳類だけでなく、カメやカエル、魚も居ます。赤がアクセントになり、これまたカッコいい。有名なイリオモテヤマネコ、ヤンバルクイナが居ます。


111126_okinawa_d.jpg
「森」は鳥が多めで昆虫も居ます。リュウキュウオオコノハズク、という沖縄独自のコノハズクがいるようです。


111126_okinawa_e.jpg
そして「海」。ほぼ魚類の中に水棲の哺乳類が混じり、ジンベエザメもしっかり描かれてます。えーと、マンタと呼ばれているのはここに居るオニイトマキエイの事で良いのかな?



デフォルメ具合とか配色とか、もうとってもツボ♪



リュウキュウ何とかという名前の生き物が多く、独自の生態系があるんだなぁということが窺えます。沖縄での呼び名も書かれています。北海道だとエゾ何とかという名前が多くなるので、北海道と沖縄は遠いけど、独自の生き物が多いと言う点では共通していそうです。エゾヒグマ、エゾリス、エゾシカ、エゾフクロウ、何でもエゾです。(キツネはキタキツネだけど)







111126_okinawa_f.JPG
念願のソーキそばも食べました。お土産で食べたやつがイマイチで(汗)、本物はとっても美味しかったです。さっぱりしていくらでも食べられそうです。

111126_okinawa_g.JPG
こちらはぶたまぶし。ひつまぶしの豚肉バージョンだそうです。オプションでこれも選べたので、母と半分ずつ食べました。これも美味しかった!従業員の方が"だし"を配っていたので試しに入れてもらったら、より美味に♪ 満足満足。



111126_okinawa_j.JPG
ホテルから臨む海(ただし人工ビーチ)。




にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
タグ:沖縄

沖縄旅行(1)・美ら海水族館のジンベエザメに会う [買物]

111125_okinawa_a.JPG
関西方面の旅行から10日後、今度は沖縄に行ってきました。どんだけ旅行に行ってるのかと思われそうですが、過去3年ほど旅行に行っていないので(富良野・旭川に行ったくらいかな)、その波がいっぺんに来ただけだと思います。

そしてこの沖縄旅行はスポンサー(母)の意向によるものです。年のせいかやたらと旅行に行きたがようになり、父がそっち系の家族サービスを全く!しないヒトなもので、私がお付き合いで行ってきたのでした。

ツアーだったので、沖縄の重要ポイントをひと齧りずつしてきたような内容でした。

んが、飛行機の機材繰りで出発が遅れ、乗り継ぎ出来ず更に遅れ、と、初っ端からなかなかの難航ぶり。私は東京、関西と行ったからまだいいけど、実に20数年ぶりの旅行を楽しみにしてた母、気の毒‥‥
着いた時はもう真っ暗だったので、「ああ~、沖縄に着いた~♪」という感動はいまひとつorz
111125_okinawa_b.JPG
かろうじて、窓から見えた"那覇空港"の文字で「どうやら沖縄で間違いない」と確認したぐらい。



気を取り直して、今回見てきた中から、私が気に行ったポイントだけ紹介します。慌ただしいスケジュールのため、あまり詳しい情報はありません。





111125_okinawa_c.JPG
生き物好きならやっぱり美ら海水族館♪ 何はなくとも、ジンベエザメが泳ぐ大水槽だけは見なくては。というわけで、他の小者(ごめん)をほぼ無視して、ずんずん歩いて行ったら、あっさり到着しました。


(生き物だけ大きい画像あり)


111125_okinawa_d.JPG
売りになっている巨大水槽はさすがに見応えがあり、海遊館よりも迫力を感じました。


111125_okinawa_e.JPG
いたいた、ジンベエですよ~

111125_okinawa_f.JPG
ランデブー。

111125_okinawa_g.JPG
もういっちょ。



111125_okinawa_h.JPG
もちろんマンタもいますよ~~

111125_okinawa_i.JPG
横から。



111125_okinawa_j.JPG
ナイスアングルです。


(贔屓の生き物だけ掲載しました)


この水槽をじっと眺めてるだけでも癒されます。が、滞在時間が短いので、あんまりゆったりとしていられません。



111125_okinawa_k.JPG
売店にて。一筆箋と、パタパタメモです。

111125_okinawa_l.JPG
開く途中もきちんと可愛い

111125_okinawa_m.JPG
中のメモもグッドデザインです。

111125_okinawa_n.JPG
おすすめの一筆箋(同柄の便箋、封筒もあり)。水彩画のような4種の絵柄が薄い紙に印刷されていて、重ねると最初の写真のように透けて見えるようになっています。なんて素敵!!





本当に時間が少なくて、人工尾びれを付けたイルカに辿り着けませんでした(泣)。
水族館だけだと結構小さいんですね。今度行く時は絶対に「海洋博公園」を見なくては。





にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

旅行(15) 岡山・雑貨店schlank(シュランク)と倉敷・三宅商店 [買物]

関西(ちょっとだけ中国)の旅行記もやっとラストです。



111113_okayama_a.JPG
LOFT横の中地下(?)という所にあるschlank(シュランク)へ行きました。細長いスペースに可愛いものが沢山!

111113_okayama_b.JPG
青い表紙のチケットブック。東京旅行から数字モノばかり買っています。全く持っていない分野だったので、色んなタイプの物が欲しくて。
こちらはサンプル品しかなく、"他のお客さんが触った"感ありありだったのですが、このデザインより好きな物が他に無かったので決めました。多少ヨレているのも味と思えば‥‥ チープな質感の紙に擦れ気味の印刷がツボ。紅茶やコーヒーにもよく染まりそうです。

111113_okayama_c.JPG
図書館の貸出カードと紙のポケット。このカード、皆さんどうやって使われているのかしら? メッセージカード? 思いつかないけど、気になっていた商品だったので、ここで会ったが百年目と思い買っておきました。

111113_okayama_d.JPG
クリスマス限定mt。これだけ買い逃して後悔していたので、ちょうど良かったです。



「ステキ文具」の岡山文具旅のページを参考にして行きました。

ステキ文具 (ベストスーパーグッズシリーズ・98)








他にも富士商店に行ったのですが何も買わず(汗)、倉敷クラシカも飛行機の時間の都合でダメそうなので、最低限、三宅商店に行くことに。



111113_okayama_e.JPG



日曜日だったので開店時間が早くて助かりました。
111113_okayama_g.JPG
しまった、三宅商店の文字がない‥‥


えーと、買物はからっきしで、「世界の言葉ありがとう」だけ買って、喫茶スペースへ上がりました。


旅行前から、三宅カレーか季節の果実パフェかものすごく迷って、「よしカレー」と決めて行ったらばカレーの時間じゃなかった~~(ノДT) でもパフェも食べてみたかったのであっさり注文決定。


111113_okayama_h.JPG
10月限定の「和栗のパフェ」です。栗がアイスだったりペーストだったり、自然な甘さで美味しかったです。トッポよりポッキーがいいなぁ。(←) 他の月のパフェも色々と食べてみたいです。遠いけどね‥‥



旅行中に「マスキングテープ図鑑」さんを覗いていて、倉敷町家テープの存在を知りましたが、数量限定だそうで、出会えませんでした。限定と言っても、また販売はされるみたいなので、是非手に入れてみたいです。(限定生産ではなく、一度に販売される数に限りがある、という意味かな?)



これで関西・中国4県旅行の話はおしまいです。が、まだ沖縄旅行のネタが控えているので、引き続きお付き合いよろしくお願いします。





にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。