So-net無料ブログ作成
検索選択

シールの収納~バイブルサイズ6穴バインダーを使う~ [収納]

シール収納については、去年の秋に作ったバインダー式を使い続けています。
110508a.JPG
相変わらずはみ出してます。
シールの収まりは良いので目をつぶっているけど、少しだけ気になります。重たいし、機動性がちょっと落ちるかな‥‥とか。

これを使っている間も、ハガキファイルのような形の方がパラパラ見られて良いのかも‥‥とか、考えてました。
最近になって、どうしてこれに気付かなかったんだろうと思う物があり、ちょっと試してみることに。


110508b.JPG
ダイソーのクリアポケット(バイブルサイズ6穴対応)、セリアのシステムバインダー6穴を使います。


110508c.JPG
良く使うMIND WAVE製シールが丁度ぴったり!(袋は捨てます)
メーカーによっては頭が飛び出るものもありますが、ヘッダー部分をカットしてしまえば大抵入るんじゃないか?と思います。

ミドリ製は細めのシートが多いので全く問題なし。
私の手持ちでは、Petit Pocheシリーズの新しめのシールや、G.C.PRESSというメーカーのシールが入りませんでした。が、これらはちょっとお高めなこともあり、使う頻度が低いシールなので、6穴バインダーにはよく使う・使いたいシールをまとめておくといいかもと思いました。

20穴のバインダーは、サイズ大きめ・鑑賞用・ストック・買ったばかりでしばらく眺めたいシールを入れておくのに引き続き使うことにします。実はこのバインダーの方が2冊にまで増えてしまっていたのですが、よく使うものを移したら1冊にまとまりました。

新しいシールを買うたびに「しばらく買わなくていいわ」って思うのに、買ってしまうんだなぁ‥‥



110508e.JPG
リング式で抜き差しや入替え等、整理も楽‥‥のはずだけど、こんなに入れたら無理っぽい。リフィル2袋分も入りませんでした。

110508f.JPG
未開封のものは頭飛び出してます。
可愛いシールたちよりもダイソーの透明丸シールが先頭に入ってる辺りが自分らしいわ。

これなら広げてもそんなに場所を取らなくていいかなぁ。どうかなぁ。
シール収納の道のりは果てしなく険しいです。



にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村

シールのファイリング~既製リフィルの利用編2~ [収納]

昨日は市内で一番広いダイソーまで行ってきました。
近くに3件ある店舗の品揃えが一堂に会した、という感じで、ここにしかない特別可愛いもの、っていうものは見つからなかったけど‥‥。

そのかわり、シール収納に使えるA4リフィルポケットをゲットしてきました。

シールのファイリングは現在、「20穴のバインダーパノラマ写真用・ハガキ用・トレカ用のリフィルをカットして入れる」スタイルに落ち着いています。



新しく見つけたのはネガフィルム用のリフィル。
101008a.JPG
新商品というわけじゃなくて、小さい店舗に置いてないだけだと思います。ひとつしかなかったし。


上部をカットして使います。
101008b.JPG
これが幅の細いシールシートにぴったり!! 特にミドリ製のシールに丁度いいのです。
ひとつしか買えなかったし、大事に使わなければ~

テープでつないでジャバラにする方法は、場合によりけり?になりそう。やっぱりリフィルに入れる方が簡単&便利ですから。



これで中身の整理方法は大体解決できるかな、と思います(あくまで私個人の満足です)。あとはバインダーからのはみだしをなくせばカンペキ。
リフィルに合わせた"ガワ"を作って被せるか。どうするかな‥‥。(完成は当分先)



にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

小さい紙や切抜きをふせん化して整理する [収納]

色んな所から切り抜いてきた紙片に、自作した紙片。
とにかく最近、小さい紙きれが増えてきました。
切抜きは「使える」状態にしておかないと、ただの吹き溜まり‥‥ゴミになります。


どうにかせねばと、小さいビニール袋に小分けにしてみたりしました。
101004a.JPG
ある程度大きさがあるものはそれで良いのですが、以前作ったボタンの切抜とかミスドのチラシから切ったちっさいドーナツとか、もうもう小さすぎて「やってられません」。使うかどうかわからない段階でシールメーカーに通すのは勿体ないし。


そこでこれ、「貼って剥がせるのり」を使ってみました。
101004b.JPG
これは自作したメモに塗って貼り重ねておけば付箋のようで使いやすくなるかしら?と思って買っておいたもの。
(ちなみに100均でも売ってます。100均の接着系商品に若干不安があるので、私はメーカーものを買いました。高かったです‥‥値引きのない文具店にしかなくて)



この糊を、切抜の裏面はしっこにチョイと塗って、ルーズリーフに貼ります。

101004c.JPG
ずらっと貼ってみたところ。これはちょっと大きめの切抜です。すごい、涎が垂れそう(笑

本当にちょっと塗っただけで、ちゃんとくっ付いて、落ちません。
でも、すっと剥がせて、また貼り直せます。これは数日前に作業したページで、初めて剥がす時、ちょっと硬い感触があったのですが、印刷が剥がれたりはしません。何度も貼り剥がししてみても大丈夫。

「剥がしたあと、リーフに残った糊が向かいのページにくっつくのではないか」と思っていたのですが、それほど気になりません。剥がした跡に触ると紙のスベスベのまま。もしかしたら、切抜の紙の材質によっては、糊写りがあるかもしれませんね。

とにかく、これなら一覧出来るしジャンル分けも出来るので、使いたい切抜が埋もれてしまうということはなくなるのではないかと‥‥(希望的観測)。しばらくこれで整理していきます。改良記事が出なければ上手く行っている証拠。

そしてこのルーズリーフは昨日紹介した布貼りの渋~いA5バインダーの中身なのでした~。



にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

シールのファイリング~A4リフィルポケットを利用する~ [収納]

まちまちな大きさのシールをまとめるのに、A5のバインダーを使っています。小さい物を普通のA5ポケットに入れると使いにくいので、何とかしたいもの。


そこで、A4のリフィルをカットして使うことに。
ダイソーのA4用のリフィルポケットが一番手に入れやすくて、種類があると思います。
バインダーがA5なので、横がはみ出してしまうのが難点ですが、とにかくシールをまとめたい!という願望が先行しているので、目をつぶることにします。

いずれもダイソーにあるA4リフィルポケットをカットしただけです。

100921_file01.JPG
一般的なシートタイプ、特に幅広タイプ用。パノラマ写真用(2列タテ入れ)の上部をカットしました。横は仕方ないけど、縦はA5に収められます。カットした方がシールの長さには合います。


100921_file02.JPG
ハガキサイズ用を上下に分割すればA5サイズに。これにファイリングシールを貼って使います。


100921_file03.JPG
小さいシール用に、トレカ用の上1段をカット。


100921_file04.JPG
カットした物をA5バインダーにセットして、シールを入れました。
ハガキ用以外ははみ出します‥‥。



にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。