So-net無料ブログ作成
作った物 ブログトップ
前の5件 | -

mt MARCHEの無料体験コーナー(1)・キューブBOXにコラージュ [作った物]

mt MARCHEのレジの前に設置されていた無料体験コーナー。レジ待ちの列の方々と、無料体験コーナーの方々との隙間が全く無いという謎の配置でした。mt ex札幌展にこんなコーナーありましたっけ?


どんなものなのか覗いてみると、立方体の箱の展開図や、円や星型のコースターなど、真っ白い台紙と、色んな色柄のmtが山積みに。せっかくなのでいくつか作ってみることにしました。


111204a.JPG
この状態で沢山積まれていました。一辺6cmくらいの箱が組み立てられます。

本当に何も考えずに貼り付けていたら、見るに堪えないカオスな物体が出来上がってしまい‥‥orz 誰が何と言おうと全く可愛くなく、とてもお見せ出来る物ではありませんでした。会場で完成させるのは諦め、持って帰って、全部引っ剥がして作り直すことに。色柄は一般販売されている物でしたが、売られていない太幅タイプがありました。





111204b.JPG
シルバー系のみを千切って並べただけ。やっぱり同系色でまとめるのが楽でいいです。

111204c.JPG
つい悪い癖が出て、内側までマステでびっしりにしてしまいました。見た目は悪くないと思うのですが、やっぱりやり過ぎですね(汗)。結構剥がれやすいですし。





111204d.JPG
反省してもう1つ作り直しました。内側には何も貼っていませんが、斜めに貼ったせいでやはり剥がれやすいですorz





111204e.JPG
金の箱・銀の箱が出来上がりました。
糊で補強した方が良さそう。と思いながらも、そのまま中身を入れて使ってしまいました。(既に手元にありません)





でもこの箱いいなぁ。100枚くらい欲しいです。マステがぴったり入るサイズって訳ではなく、イベント専用の台紙なのかは不明です。もう1枚持ち帰ってきた台紙はテンプレ代わりに保管しておこう。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ コラージュへ
にほんブログ村
タグ:mt MARCHE

自家製mt seal [作った物]

110905a.JPG
久々のもどきアイテムは、カモ井・mt sealの真似っこです。



110905b.JPG
試作なのでデザインは適当に。
サークルカッターの使い方が悪くて、正円に切れなかった物があり残念です。使い方はとても簡単なはずなのに、細長くて押さえる所が少なかったのと、剥がしやすいようにシールの裏紙を使ったら引っ掛かりやすくなってしまったのが原因です。



110905c.JPG
カズンに貼ってみた所。



110905d.JPG
透け感もばっちりです。



110905e.JPG
ドットやストライプなど単純な柄だと、売っているマステを切りぬくのと変わらないので、自作のコラージュを取り込むとか、オリジナルならではのデザインで作れたら楽しいだろうと思います。ただ、あまり繊細な表現が出来ないので、また色々試してみようと思います。



110905f.jpg
こちらはmt ex札幌展50円だったmtシールです(10枚ぐらい買ってくれば良かった)。一般販売になる時かなり!期待したのですが、価格が3倍以上という悲しいことになってしまい、何とか似たようなものが作れないかと考えあぐねていたのでした。う~ん、やっぱり、本物が欲しいですねぇ(笑)。





作り方はWOLCAさんで紹介されていた内容を参考にさせて頂きました。ただ、期間限定で公開されていた物なので、お教えすることは出来ません(問合せ済)。見たことがある方は記憶を頼りにレッツトライ。あるいは、想像力を働かせて自力で作り方に辿りつく、とか‥‥





にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

1枚で色々楽しい、一周年おめでとうコラージュ。(for 東海道さん) [作った物]

東海道さんとの交換会で、私からお送りしたコラージュです。
(個人のために制作し差し上げたものにつき、画像は保存・スクラップ用の印刷以外のご利用はご遠慮くださいませ)


110716e.jpg

大きさはA4で、私が頂いたコラージュとは違い、単に白い画用紙にコラージュして、そのまま送りつけました。補強に厚紙を添えただけで、記念品のような台紙とか、何もありはしません orz
ただ、このコラージュの"用途"を考えると、余計なものは無い方が良かったのです。


全体ではA4ヨコを使ったコラージュで、ぱっと見、普段私がやっているものとあまり変わりはありません。
中央に貼った"世界のおめでとう"マステや"アニバーサリー"のスタンプが、さりげなく「開設一周年おめでとう」を表現してはいますが、あまり前面には出さず、むしろ背景ぐらいになればいいと思いました。


110716g.jpg
右部分。
ペーパーナプキンとレースペーパーをメインに、マステをちょこっと、細いリボンをひらひらした感じに貼りました。
「レースと淡いピンクのバラとマステの重なりがどうなっているのかわかりません」とのお言葉に、ニヤリ☆
レースペーパーの上に絵柄が重なっているのに、レース模様の下にもちゃんと繋がっています。更に、ごく薄いナプキンからレースの凹凸が浮き上がって一体感が出ました。自分でも、完成品を見て「不思議な重なり具合になった」と思い、気に入った部分でもあります。




110716f.jpg
左部分。
左右で基調色を変えたら行き詰ってしまいました。(ピンク/赤) ペーパーナプキンからイチゴを切りぬいたものと、コピックで塗った赤いレースペーパー、本物のレーステープ(ピンク)など。
あくまでA4作品としてのまとまりが欲しかったのですが、かなり悩みながらも何とかなったかなと思います。左右のつながりを壊さず、かつ違うデザインになるように意識しました。

やけに余白が多いのには理由があります。














110716a.JPG
カラーコピーして、半分に切って、ゲージパンチでルーズリーフに変身!東海道さんご愛用のA5サイズです。穴は右左どちらでも、多少絵柄に穴が開いてもそんなに気にならないと思います。角を丸く落とすとちょっと高級な感じ?(笑)
110716b.JPG
もちろんパンチせずに便箋としても使えますし、縮小して、あるいはA4のまま左端にだけパンチして折ってワイドタイプのリーフに、とにかくお好みで自由に使って頂けます。
普通紙へのコピーだと四方に余白が出来ると思い、変にブチっと切れないように考えてみました。(普通紙にフチなし印刷が出来る機種があるかどうかわからないので)

A5に切っても、おめでとうマステはどちらからも見えるように貼ってあります。でもちょっと偏りすぎましたね。




110716c.JPG
A4→A5に縮小したもの。メモ、ポストカードに。

一応自分でもコピーを試してからお送りしました。きれいに出ると良いのですが。
コピーで再現できない光り物を使わなかったのでやや物足りないかとも思いますが、悩んだだけあって、久々に自分でも満足のいくコラージュが出来ました。

当初は、色画用紙でルーズリーフを作ってそこにコラージュをし、「バインダーに綴じて鑑賞・保存してもらえる物」を考えていました。いざ取りかかろうとした時にこちらを思いつき、急遽考えることになったのでした。

見て楽しめ、使って楽しめる。
1枚の作品で色々に楽しんで頂ければ、と思います。





110716d.JPG
等倍コピー&4分割しても、ポストカードに出来るかな?
(いちごの葉がはみ出しているのは上手く隠して頂いて‥‥)



悩みつつも楽しい作業だったので、そのうち自分用にも一つ作ってみたいです。




にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

ご当地フォルムカードをグッズ(レター、メモ、シール)にして楽しむ [作った物]

最近ハマっている手作り。

既にあちらこちらでちまちま使用しています。



110713a.JPG
ご当地フォルムレター。
通常のフォルムカードの原寸大です。
110713b.JPG
もちろん全種作りました。




110713c.JPG
ご当地フォルムメモ。
こちらはミニカードの原寸大。

本来のミニカードももちろんカードとして使えるのですが、手に入る数が少ないですし、イラスト面に書けるように作ったので色々使い道がありそうです。付箋化したり、厚手の紙に印刷してイラスト面にメッセージを書いても良いし、プライスカード等にも出来そうです。




110713d.JPG
ご当地フォルムシール(小さいの3つ)。
レターとメモを並べた時に出来る余白で作ったので大きさは適当。色んな形状をしたフォルムカードは、どう並べても変な余白が出来てしまうので、これで無駄なく使う事ができます。
使う場所によって、貼って剥がせるタイプの両面テープやラベルシールで作ると便利。





今まで色々とコピー品を作ってきましたが、データ化したものを出力するより、普通にカラーコピーする方がきれいに出来るとやっと気付きました。
ただ、データにした方が融通が効く場合もあります。
書き文字と絵柄がケンカしないように調節したり、余白をシール作りに利用したり、そういうことが出来るのが加工ソフトの強みですね。
全体のトーンを落とすだけでなく、黒だけを更に調節しています。
北海道のカードは黒の部分が少ないので作りやすかったかも知れません。



交換して頂いたフォルムカードでも色々作ってみたくなりました。
地域ごとにフレークシール作って、"北海道フォルムシールパック"と銘打ってみるとか。
カードだけでなく、こういうのでもやり取り出来たら楽しそうです。
(って、誰がこんなの真似するんだ~)

‥‥とまぁ好き放題やっていますが、販売などしなければ郵便局的には問題ないですよね‥‥???




肝心のフォルムカード制作も、忘れているわけではありません‥‥




(関連記事)
ご当地フォルムノート・木彫りの熊






にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

ノートや手帳にちりばめる宝石のシール [作った物]

110426a.JPG
宝石のシールを作りました。
シールと言っても、これは印刷してただ切抜いた状態で、粘着剤はついていません。細かいのでザイロンのシールメーカーに通しておこうか、自分で糊を塗るかは考え中。



作る際に色々と宝石の本を探しました。
石の部分だけで良いのに、指輪やネックレスの金具ごと載っているものが多くて、やっと都合の良い本を見つけてスキャンしました。(指輪のツメはあっても良いけれど、真正面からの写真はなかなかない)
110426b.jpg



元々はフェリシモのkrasoカタログを見て考えていたものです。
これこれ↓
お気に入りの本が宝石箱 感動や発見の宝石をちりばめる ミニミニジュエリーふせんの会
こういうイラスト風に加工しようとネチネチ作業していたのは結局実らず、写真シールでいいやということに。
2つぐらい前のカタログの新商品だからだいぶ経ってます。

でも、もたもたやっている間に、良さげなものが沢山発売されちゃって‥‥

カミオジャパンから宝石シールが出たし、フェリシモの春カタログでも宝石モチーフのテープ(ちょっと欲しい)が発売されたりと、作る必要性がかなり薄れてしまいました。

せっかく途中まで温めていた物なのでお披露目させて頂きました。



110426c.jpg
いつも通りコピー用紙で出したら、あまりにも輝きが失われてしまい、がっかり。
そこで、ダイソーで買っておいた"光沢紙"を初めて使ってみました。
1枚だけ、試しに‥‥と思ったら、
110426d.jpg
狙い通り!!
キラキラのツヤツヤになってくれました!

スキャンした画像で伝わりますでしょうか?
コピー用紙の方はボケっとしてちっとも光っていません。

宝石の大きさは2cmぐらいです。小さい方が可愛いと思い1.5cmぐらいでも作りましたが、切抜き作業にめげそうですorz
こんな大粒なジュエル、どこに貼ろうかしら~



にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村
タグ:シール 宝石
前の5件 | - 作った物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。