So-net無料ブログ作成
検索選択

1枚で色々楽しい、一周年おめでとうコラージュ。(for 東海道さん) [作った物]

東海道さんとの交換会で、私からお送りしたコラージュです。
(個人のために制作し差し上げたものにつき、画像は保存・スクラップ用の印刷以外のご利用はご遠慮くださいませ)


110716e.jpg

大きさはA4で、私が頂いたコラージュとは違い、単に白い画用紙にコラージュして、そのまま送りつけました。補強に厚紙を添えただけで、記念品のような台紙とか、何もありはしません orz
ただ、このコラージュの"用途"を考えると、余計なものは無い方が良かったのです。


全体ではA4ヨコを使ったコラージュで、ぱっと見、普段私がやっているものとあまり変わりはありません。
中央に貼った"世界のおめでとう"マステや"アニバーサリー"のスタンプが、さりげなく「開設一周年おめでとう」を表現してはいますが、あまり前面には出さず、むしろ背景ぐらいになればいいと思いました。


110716g.jpg
右部分。
ペーパーナプキンとレースペーパーをメインに、マステをちょこっと、細いリボンをひらひらした感じに貼りました。
「レースと淡いピンクのバラとマステの重なりがどうなっているのかわかりません」とのお言葉に、ニヤリ☆
レースペーパーの上に絵柄が重なっているのに、レース模様の下にもちゃんと繋がっています。更に、ごく薄いナプキンからレースの凹凸が浮き上がって一体感が出ました。自分でも、完成品を見て「不思議な重なり具合になった」と思い、気に入った部分でもあります。




110716f.jpg
左部分。
左右で基調色を変えたら行き詰ってしまいました。(ピンク/赤) ペーパーナプキンからイチゴを切りぬいたものと、コピックで塗った赤いレースペーパー、本物のレーステープ(ピンク)など。
あくまでA4作品としてのまとまりが欲しかったのですが、かなり悩みながらも何とかなったかなと思います。左右のつながりを壊さず、かつ違うデザインになるように意識しました。

やけに余白が多いのには理由があります。














110716a.JPG
カラーコピーして、半分に切って、ゲージパンチでルーズリーフに変身!東海道さんご愛用のA5サイズです。穴は右左どちらでも、多少絵柄に穴が開いてもそんなに気にならないと思います。角を丸く落とすとちょっと高級な感じ?(笑)
110716b.JPG
もちろんパンチせずに便箋としても使えますし、縮小して、あるいはA4のまま左端にだけパンチして折ってワイドタイプのリーフに、とにかくお好みで自由に使って頂けます。
普通紙へのコピーだと四方に余白が出来ると思い、変にブチっと切れないように考えてみました。(普通紙にフチなし印刷が出来る機種があるかどうかわからないので)

A5に切っても、おめでとうマステはどちらからも見えるように貼ってあります。でもちょっと偏りすぎましたね。




110716c.JPG
A4→A5に縮小したもの。メモ、ポストカードに。

一応自分でもコピーを試してからお送りしました。きれいに出ると良いのですが。
コピーで再現できない光り物を使わなかったのでやや物足りないかとも思いますが、悩んだだけあって、久々に自分でも満足のいくコラージュが出来ました。

当初は、色画用紙でルーズリーフを作ってそこにコラージュをし、「バインダーに綴じて鑑賞・保存してもらえる物」を考えていました。いざ取りかかろうとした時にこちらを思いつき、急遽考えることになったのでした。

見て楽しめ、使って楽しめる。
1枚の作品で色々に楽しんで頂ければ、と思います。





110716d.JPG
等倍コピー&4分割しても、ポストカードに出来るかな?
(いちごの葉がはみ出しているのは上手く隠して頂いて‥‥)



悩みつつも楽しい作業だったので、そのうち自分用にも一つ作ってみたいです。




にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

ご当地フォルムカードをグッズ(レター、メモ、シール)にして楽しむ [作った物]

最近ハマっている手作り

既にあちらこちらでちまちま使用しています。



110713a.JPG
ご当地フォルムレター。
通常のフォルムカードの原寸大です。
110713b.JPG
もちろん全種作りました。




110713c.JPG
ご当地フォルムメモ。
こちらはミニカードの原寸大。

本来のミニカードももちろんカードとして使えるのですが、手に入る数が少ないですし、イラスト面に書けるように作ったので色々使い道がありそうです。付箋化したり、厚手の紙に印刷してイラスト面にメッセージを書いても良いし、プライスカード等にも出来そうです。




110713d.JPG
ご当地フォルムシール(小さいの3つ)。
レターとメモを並べた時に出来る余白で作ったので大きさは適当。色んな形状をしたフォルムカードは、どう並べても変な余白が出来てしまうので、これで無駄なく使う事ができます。
使う場所によって、貼って剥がせるタイプの両面テープやラベルシールで作ると便利。





今まで色々とコピー品を作ってきましたが、データ化したものを出力するより、普通にカラーコピーする方がきれいに出来るとやっと気付きました。
ただ、データにした方が融通が効く場合もあります。
書き文字と絵柄がケンカしないように調節したり、余白をシール作りに利用したり、そういうことが出来るのが加工ソフトの強みですね。
全体のトーンを落とすだけでなく、黒だけを更に調節しています。
北海道のカードは黒の部分が少ないので作りやすかったかも知れません。



交換して頂いたフォルムカードでも色々作ってみたくなりました。
地域ごとにフレークシール作って、"北海道フォルムシールパック"と銘打ってみるとか。
カードだけでなく、こういうのでもやり取り出来たら楽しそうです。
(って、誰がこんなの真似するんだ~)

‥‥とまぁ好き放題やっていますが、販売などしなければ郵便局的には問題ないですよね‥‥???




肝心のフォルムカード制作も、忘れているわけではありません‥‥




(関連記事)
ご当地フォルムノート・木彫りの熊






にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

商品パッケージ風ラッピング(マステ製スターボウとコサージュ風コラージュ付き) [贈った物(ラッピング)]

東海道さんへお送りした、不釣り合いな大きさの包みの中身はこんな感じです。
110712a.JPG
見事なまでに統一感のない中身だったので、まとまり感を出すためにヘッダーを付け、「雑多な紙ものを詰め合わせた豪華な商品」のつもりで、パッケージ風にラッピングしました。

記念日!ってことでちょっと気合いが入り過ぎ、コテコテになってしまいました。でも、開けずにおきたくなるほど気に入ってもらえたようで、良かった良かった。




110712b.JPG
自作の紙ものと既製品のおすそわけをビニール袋3枚に分けて詰め、ヘッダーごとダンボールに留めつけています。当初ホチキスで留める予定でしたが、針が危険かもと思い割ピンに変更。ビニールに開けた穴はパンチ穴シールで補強してます。




110712c.JPG
ヘッダー右上。
ヘッダーの裏から、本物のレース(幅広)を付けました。

レースペーパーを重ねてコラージュし、マステで作った星型リボン(スターボウ)や蝶の切り紙(豪華版)などの手作りパーツで飾っています。コラージュとヘッダーは直接くっついていません。外れないよう、ダイソーのかざれるビーズとテントウムシのボタンで留めています。



110712g.JPG
蝶の切り紙のアップ。ダイソーの銀色画用紙で切り、ラインストーンを貼っておめかしです。



110712d.JPG
マステで作った星型リボン(スターボウ)です。
も~~~全然上手く出来なくて、10回は巻きなおしたでしょうか。結局あまりきれいには出来なかったのですが、これでも一番上手く出来た状態なのです。せっかく考えたので使いました。ツノの数がおかしい‥‥。
余っていたビニールに貼ってつないだので、ホチキスの針穴を気にしなければ、マステを引っぺがして使うことが出来ます‥‥(←アピールポイントらしい)
ビニールではなく紙に貼るとか、マステ同士を貼り合わせるとか、もっと上手い方法があるかも知れませんね。



110712f.JPG
コラージュの下からレーステープやひも状スパンコール、たこ糸に貼り付けたフェイバリットシール(普通に使えます)を垂らしました。レース類はゼムクリップでまとめて括り、マステでビニールに留めただけです。↑重ねて撮っただけで、一体になっているわけではないです。バラせばコラージュの材料等としても使えます。(←アピール)



110712e.JPG
ビニールから透けて見えていたダンボール部分の目隠しにもなっています。


このパッケージ風ラッピングは、杉浦さやかさんの本を参考に考えました。「絵てがみブック」だったと思います。当ブログに書いた感想はこちら





ラッピングの中に詰まってる物が気になる方は、東海道さんが紹介して下さっているので、そちらでご覧になってみてください。(その1その2)
ほんとは自分でも記事にするつもりだったけど、紹介頂いたのを読んで満足してしまいました。






にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。