So-net無料ブログ作成
検索選択

かんたん便利、フリー素材で何作ろう [作った物]

この所無料素材集めに夢中になってます。
HP・ブログ用のWeb素材ではなく、高解像度の画像やフリーフォントなどなど。

特にフリーフォントは、自作のラベルブック風メモデザインに使ったこともあり、なかなか格好良かったので、あんな風に使えるものを探してます。

既に有名どころかも知れませんけど、こちらでステキなフォントを見つけました。→FontSpace

110126a.JPG
フレームデザインのフォントです。これ→Frames1 font
使途未定なのでテキトーに、PANTONEのカラー用紙で。
紫・グレーなど、落ち着いた色の方が合う感じ。

最初はWordで並べてみたのですが、何故だか(プレビューでは見えるのに)印刷されない部分があったのでMacさんで出しました。

110126b.JPG
パステルカラーにもしてみたり。(使い道ないのにこんなに‥‥)



他にもいくつか出してみました。

110126c.JPG
Afrika Wildlife B Mammals2 font
背中あわせに組み合わせて、ガーランドとかインデックスラベルが作れそうです。


110126d.JPG
Evergreen font
小さめに設定したせいで潰れぎみ。(紙はグレー)
ちょっとずつ重ねながら並べるだけで簡単に冬景色っぽくなります。
繊細なスタンプみたい。

こんな感じで、イラストになっているものばかり、どっちゃりもらってきてどんどんシステムに突っ込んでます。

画像と違っていくら大きくしても荒れないし、キーボードを打つだけで色んな絵柄がポンポン出てくるので手軽で面白いです。
マステに印刷してみたり、消しゴムハンコの図案にしてもいいかも。
フレーム柄だけでも、拡大縮小すればメモ・カードからハガキ・便箋など、何にでも変身させられそう。プリントゴッコで金銀とかで刷ったらおしゃれなカードになりそうですね。(捨てちゃったけどねorz)

一度ではとっても見切れませ~ん。
見たことない・興味ある方は行ってみて下さいませ。
上部の"BROWZE"をクリックすると、ジャンル別やフォントのタイトルから探せます。
ただしダウンロードするにはメアド・ID・パスワードを登録しないといけない、はずです。英語サイトなもので‥‥一応読んでみて下さいね~





110126e.JPG
ベクター素材を印刷しただけのちょうちょ。
こちらから頂きました。
影絵素材サイト「シルエットデザイン

知らない方のために説明しておきますと、ベクター(Vector)素材とは、いわゆる写真(画像)とは異なり、パスで描かれているためいくら拡大しても荒れないのが特徴で、フォトショップやイラストレーターなどの対応ソフトで扱えるデータ、のことです多分。いい説明文がないです。


110126f.JPG
こちらもベクターです。ちょいちょいっと色を変えてプリンタ用トレペに出力したら、レースペーパー風のメモが出来ちゃいますね。
デザイン枠、飾り罫素材専門サイト「フレームデザイン
JPG/PNG形式でも配布しているので、フォトショとかないよって方にも。

どちらも運営者が同じです。
すごいのは、無料で商用利用ができるってこと。
(例えば、Tシャツに配置してプリントした物を売ってもOKだそうですよ)
「フレームデザイン」は紙雑貨に使えそうな繊細な飾り枠が豊富で、JPG形式なら誰でも使えると思うのでおすすめです。





Web印章
ハンコデザインの画像を作れます。
「えざきち」なので「江崎」でやってみました。
110126g.gif110126h.gif110126i.gif110126j.gif110126k.gif110126l.gif
6種類作れます。
「○○蔵書」っていいと思いません?



いずれも、リンク先の注意書きなどよくお読みの上ご利用くださいまし。



にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

余りもので作る、連続コラージュテープ [作った物]

先日、カタログのページをルーズリーフにしたりメモ用紙として使う、という記事を書きましたが、その他にも親指のツメほどしかない小さい写真もよく取っておきます。
はっきり言って使い切れていません。
切り抜くのが大変だし、切っても使うかどうかわからないので、やはり「ただ取っておくだけ」になりがちです。
いざ何か作る時になって「あの素材どこだっけ」となるので捨てにくいったらありゃしない。

で、「ラビットリボンステッカー」なる商品をヒントに、コラージュテープを作ってみました。紹介されていた「東海道の文具のブログ」さんのこちらにリンクを貼らせて頂きますね~。
お買い求めの際は「Rabbit Ribbon Sticker」と、英語で検索した方がヒットするようです。「うさぎのリボンステッカー」「うさぎリボンシール」などでも。

この商品では、一定の幅のテープにコラージュなデザインが印刷されています。とっっても可愛いけれど、上下の余白がちょっと残念な気がして。これが無ければ、色のついた紙に貼っても違和感がないのにな、と思いました。



取りい出しましたるは、ただの両面テープ。
110118h.JPG
単純な話、切抜きを両面テープに貼ってどんどん繋げるだけ。


説明するほどでもない手順は、
110118a.JPG
大体の配置を決めておく。
(テープの感じがつかめるかと思って帯状の紙↑を敷いてますが、あまり意味がなかったです)


110118b.JPG
テープに貼る。
糊部分が出てしまったら、素材で埋めるか、切抜きます。面倒くさければ上手いこと埋めましょう。


110118c.JPG
チョコに合いそうな素材で、埋めたり飾ったり、増やしたり。


110118d.JPG
裏はこんな風です。
初めて作ったにしては可愛く出来たと、自画自賛。



110118e.JPG
いくつか作ってみました。
真ん中もチョコです。レースペーパーが余計だったかもorz 普通にレースペーパーを貼って、上からこのシールを貼る方がいいかなぁ。

左上はかぎ針編みのモチーフをひたすら繋いで長く作りました。
全体をお見せしたいのですが、65cmにもなってしまって画面に上手く納まらないのでご勘弁を。
110118f.JPG
ニットバッグや手袋なども混ぜています。
パーツの重なった部分にハサミを入れてカットすれば好きな長さになります。


両面テープは10mmと15mm幅を使ってみました。切抜きの大きさによりますが、10mmの方が余白が出なくて作りやすかったです。

しっかり貼りたい場合は糊で補強します。
花やリボンの部分をわざとぴらぴらさせてラッピングに使うというのもアリかも知れません。


110118g.JPG
7~8cmの小さめサイズ。


テープに貼らなくても、糊で繋げば同じことなんですけどね。
小さいパーツの端っこに糊を付けるのが、どうも上手くいかなくて。(付けたつもりがしっかり付いてなかったり)
これならどんどん貼るだけなので、作業的にはとても楽しいです。

可愛いのに何故か出番が来ない切抜きや、使いかけのレースペーパー、パンチのゴミ、手芸用レース・リボンの切れっぱし、などなど。ほぼゴミだけどゴミにしたくないものたち。ちょっとは救済できるかも?


もっと沢山作りたいけど、ちょっと前に、その「ゴミ同然」になっていた切抜きたちを思い切って断捨離したばっかりなのです‥‥!!(泣)
溜まるばっかりだったんだもん
次のカタログ発刊が今から待ち遠しいです~~



にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。